Windows 10にIBM Security Trusteer Rapport導入と設定手順

Trusteer Rapport

ダウンロード

三菱東京UFJダイレクトにアクセスする

ご契約番号】を入力する

IBログインパスワード】を入力する

ログイン】をクリックする

三菱東京UFJ銀行に口座開設している人しか使えない

セキュリティ対策(ウィルス対策・ワンタイムパスワード】をクリックする

三菱東京UFJダイレクトを安全に利用するために、セキュリティ対策を実施してください。

ウィルス対策ソフト Rapport(ラポート)】をクリックする

インターネットバンキングを狙ったウィルスを自動的に検知して駆除するソフトウェアです。市販のウィルスソフトとあわせて利用することをおすすめします。

Rapport(ラポート)をダウンロードする】をクリックする

これより先は、IBMのダウンロードサイトへリンクします。

上記サイト へジャンプする】をクリックする

Rapport のダウンロード】をクリックする

download.trusteer.com から RapportSetup.exe を実行または保存しますか?

保存】をクリックする

RapportSetup.exe のダウンロードが完了しました。

実行】をクリックする

インストール

このアプリが PC に変更を加えることを許可しますか?

はい】をクリックする

IBMセキュリティTrusteerエンドポイント保護 インストーラー

ファイアウォールまたはアンチウィルスソフトウェアがこのインストールに関連した警告のダイアログを表示する場合があります。

OK】をクリックする

RapportSetup

このソフトウェアを実行しますか?

実行する】をクリックする

IBMセキュリティTrusteerエンドポイント保護 セットアップ

このウィザードは、お客様のコンピュータにTrusteerエンドポイント保護をインストールします

使用許諾契約の条項に同意します を選択する

インストール】をクリックする

Trusteerエンドポイント保護セットアップウィザードが完了しました

完了】をクリックする

※Windows 10とWindows 10 Proの両方で動作確認済み

関連記事:Windows 10にPhishWall プレミアムのインストールと設定手順