NTTドコモの新しいケータイに買い替えて、毎月の維持費を抑えよう

現在、SANYO SA702iを「ベーシックプラン」で使用している。

2007年には、新たな料金プランとして「バリュープラン」が始まり、「ベーシックプラン」よりも毎月の通話代が安いので変更しようと思ったが、対象が905i以降の携帯電話を購入した人に限られていた。

また、「バリュープラン」が始まって以降、携帯電話本体の価格が大幅に上がった(5~6万円)ので、割高なベーシックプランに割引サービスを組み合わせ、使用を必要最低限に抑えて、我慢して使って来た。

三洋電機最後のドコモの携帯電話であるSA702iも、使い始めてからおよそ4年が経つ。

2年以上経っているので、「電池パック安心サポート」を利用すれば、電池パックを無料で交換できる。

本体の外観もきれいなので、まだまだ現役で使うことができる(※1)(※2)。

けれども、現在持ち歩いている、SONY SRF-R633V(ポータブルラジオ)のテレビ音声がアナログ受信なので、2011年7月で聴くことができなくなる。

引き続き、外出時にテレビの音声を聞くために、ワンセグ機能のあるガラパゴスケータイ(通称ガラケー)に買い替えるのも1つの選択肢だと思い始めて来た。

また、おサイフケータイや防水対応など、iPhoneにない機能を補完するのもありかなと…。

まず初めに、どうすれば月々の維持費が安く抑えられるのか見てみようと思う。

現在は、「ベーシックプラン」のタイプSS(3,600円)-「いちねん割引(-790円/22%OFF)」-「ファミリー割引(-900円/25%OFF)」+「ゆうゆうコール割引(180円)」+「ユニバーサル料金(8円)」+「消費税(104円)」で、合計が毎月2,202円となっている。

タイプSSは、無料通話分が1,000円しかないが、「ファミリー割引」で家族の使っていない無料通話分を分け合えるので、この請求額を維持している。

では、FUJITSU F-08Bに機種変更したら、毎月の負担額がどうなるかシミュレーションしてみようと思う(※3)。

新たに本体を24回割賦で購入することになるので、「バリュープラン」を選べるようになる。

「バリュープラン」のタイプSS バリュー(1,864円)-「ファミリー割引(-466円/25%OFF)」-「(新)いちねん割引(-410円/22%OFF)」+「ゆうゆうコール割引(180円)」+「ユニバーサル料金(8円)」+「消費税(58円)」+本体の割賦代(1,246円)を足すので、合計が2,480円となる(※4)。

現状で2,202円、機種変更したら2,480円、月々278円の追加負担となる。

確かに、本体の割賦払いが終わるまでは割高だが、支払い終わると毎月1,234円(本体一括購入の場合も同額)となる。

長い目で見ると、3年目以降、968円割安になる。

iPhoneは、製品の性質上、2年に1度買い替えているが、通話のみのガラケーは、これまでと同様、頻繁に買い替えるつもりはない。

F-08Bは、シンプルな携帯電話で気に入っているので、在庫のあるうちに機種変更しようと思っている。

---

※1.「電池パック安心サポート」は、ドコモプレミアクラブに入会している人が対象のサービスである。以前は、電池パックの交換のみが対象だったが、現在ではFOMA 補助充電アダプタ 01もラインナップに追加されている
無料での該当条件としては、同一のFOMA電話機ご利用期間が2年以上となるが、1年以上2年未満の場合、500ポイントで交換できる
なお、現金で支払う場合、参考としてSA702i用の電池パックを取り上げると、1,470円する模様

※2.本体の外装を交換する場合、機種によって価格は異なるが、最大で5,250円かかる
なお、電池カバー(リアカバー)は、別途420円かかる
参考として、以前にPANASONIC P900iの外装を交換した時は、3,800円だった(リアカバーは交換せず)
白ロムを中古で購入したり、オークションで落札したり、知り合いから譲ってもらった場合、携帯電話本体の見た目を新品と同様に蘇らせることができる

※3.ドコモオンラインでは、携帯電話の本体価格が29.904円、分割支払金が月々1,246円と表示されている
また、巷にある一部のドコモショップやケータイショップとは違い、余計なオプションもつかないし、頭金も取られない
ただし、オンラインでは、現在FOMAを利用している人のみ購入することができる

※4.私の場合、DoCoMoの頃からdocomoのケータイを使い始めて7年10ヶ月
8年目だと22%OFF、最大は10年超で25%OFF
「ファミリー割引」より縛りはきつくなるが、2年単位で同一回線を継続利用する「ファミ割MAX50」の場合、申し込んだ日から基本使用料の50%OFFとなる
割賦のある間は月々1,991円、その後は月々745円(本体一括購入の場合も同額)となる。