iPhone 4 16GBを手に入れた

昨日、Apple iPhone 4 16GBを手に入れて来た。

6月16日に、家からほど近い、ベルパーク系列のソフトバンクショップ(SBS)で予約した。

けれども、16GB・32GBとも初回入荷予定数が少ない。

私の持っている整理券(80番台)に届くまでは、しばらく掛かるようで、このまま入荷の順番を待っていると、7月または8月になってしまいそうな感じだった(※1)。

そこで、当日販売の行われているApple Store 銀座か渋谷に行くことにした。

銀座に着いた時は、すでに16GBの当日販売が終わっていて、列も解散していた。

銀座での滞在時間は、改札口から再び改札口に戻るまで5分ほどだった。

その後、日本橋から先ほど乗ってきた東京メトロ 銀座線に再度乗車し、Apple Store 渋谷に向かった。

電車に乗っている間は、iPhone 3Gを使い、駅に停車した時に入る電波で、場所の検索や渋谷での販売状況を調べて過ごした。

無事目的地に着いて、在庫があと約20台残っていたので、列に並んで順番が来るのを待った。

順番を待っている間に「いろはす」(ミネラルウォーター)が支給されたり、白い林檎マークの入った黒い傘を貸して頂いたりしたので、長時間立っていることを除いては、快適に順番待ちすることができた。

2時間ほど経って順番が来たので、中に案内された。

お姉さんが私の手続きを対応してくれることとなった。

いくつか不明な点や気になる点があったので聞いたりしたが、丁寧に答えてくれた。

もし2年後に発売する次世代のiPhoneが、今と同様に魅力的な商品であれば、SBSではなく、Apple Storeで予約しようと思った。

手続きの間、iPhone 3Gを当時ソフトバンク表参道で並んで手に入れた話をしたりしていたが、お姉さんも3Gを同じ場所で並んで手に入れたと言っていたので、親近感が湧いた。

私が2日目に1時間ほど並んだだけで手に入ったと話したら、ビックリしていた。

それと、列の最後尾で案内している店員が『今並べば何かが手に入りますよ』と言っていたので並んだんだと話したら、苦笑いしていたのが印象に残っている。

それ以外にも、外で並んでいた時の様子も聞かれたりした。

1Fでの手続きが終わり、アクティベーションの手続きをするため、2Fに案内されて、手続きがお兄さんにバトンタッチされた。

そこでも作業しながらお話ししたが、次の日から店員も解禁になって買えるようになるようで、早く手に入れたいと言っていた。

全ての手続きが終わったので、店を出て再び駅に向かった。

その後、新宿駅で下車し、ヨドバシカメラ 新宿西口本店でiPhone 4のPUジャケットを買った。

家に着いてゆっくりした後、パッケージを開けた。

実は、店頭で1度も触っておらず、手続き後は再び箱に入れて持ち帰った。

P.S.
iPhone 4のケースは、引き続きiPhone 3Gと一緒に購入して使っているiPhone レザーケース(SoftBank Selection SBS-PSMC01)を使うことにした。

当時、5,980円で購入した本革製であり、今でも3Gで問題なく使えている。

また、iPhone 4の表・裏で使われている「アルミノケイ酸ガラス」が、意外と脆いと事前に聞いていたので、置くときに余計な気を遣わないよう、ジャケットをつけようと思っていた。

幸い、iPhone 4の本体が3GSに比べて3mm薄くなったので、薄いジャケットの装着であれば、これまでと同様、ケースに収納することができる。

ケース内面のレザーが傷つかないこと、埃がつきにくいこと、手にフィットして持ちやすいこと、薄くて適度な弾力性がありながら丈夫なことを条件に探していたら、表面がシボー加工の製品(藤本サービス F70-FR95BK)が見つかった。

価格も安かった(880円)し、それにすることにした。

余談だが、純正のiPhone 4 Bumpersは、側面のプロテクトだけであり、価格も2,800円とそれほど値頃感がない。

---

※1.6月27日に予約したSBSから入荷の電話が来たが、25日にすでに購入していたし、家族や周りで欲しい人もいなかったので、その場でキャンセルした。おそらく店長が電話をかけて来たが、丁寧な対応だった。正直、断るのが少し心苦しかった。

16日までに予約した人の多くは、今月中に手に入るのかもしれない。ベルパーク系列のSBSは、SBS代理店の中では、当たりの方かも。予約手続きの時点でも、頭金やオプション(Wホワイト(i)・基本オプションパック)への強制加入はもちろん、それらを勧められることさえもなかったし…。

※2.ただ、今から入手しようと思っている方には、予約手続きも名前とメールを伝えるだけの1~2分と簡単に済む(電話でも予約できるらしい)、入荷数量や頻度も多い、各Apple Store(札幌・仙台・銀座・渋谷・栄・心斎橋・天神)での予約をオススメする。

取り置き期間が1~2日と短いので、近場に住んでいるかつ時間に余裕のある人に限られてしまうが…。

※3.3Gの本体をiPod touch化して母親に譲るにあたって、新たにケース(HAKUBA SPG-JC01RD)を購入した。

ジャケットと同様、同じくヨドバシの携帯アクセサリーコーナーで買った。けれども、3Gや3GS関連のアクセサリーは、目立たないところに追いやられていたので、見つけるのに少し時間がかかった。

その一方、iPhone 4向けのアクセサリーは、目立つところにディスプレイされていたので、すぐに分かったが…。