CASIO AWG-M100-1A-Multi Band 6 Solar Power Watch-

東北楽天ゴールデンイーグルスの日本シリーズ優勝セールにより、少し前から欲しかった腕時計が安くなったので、この機会に購入した。

今回買った腕時計は、Casio AWG-M100-1A(5230)。

電波とソーラー機能に対応したG-SHOCK。

AWG-M100-1Aは海外モデルだが、日本でもAWG-M100-1AJF(5230)として売られている。

販売価格は、海外モデルが12,450円~、日本モデルが16,160円~。

今回、楽天の優勝セールを利用して、数量限定特価のAWG-M100-1Aを10,800円で手に入れることができた。

Amazonでの販売価格が11,780円(当時の最安値、現在は12,800円)、楽天での販売価格が12,800円(同左)だったので、最安値で入手できた。

久しぶりに腕時計を購入しようと思ったきっかけは、現在使っているGW-610BJ-1JF(2914)の2次電池がなくなってしまい、修理に出す必要が出たからだ。

「RECOV」と常時表示され、暗闇に置いておくだけで「CHG」と表示されるようになった。

AWG-M100-1Aについてだが、本体重量が軽く、つけていても手首の負担にならない。

色がブラックなので、日常ではもちろん、ビジネスでも違和感なく使うことができる。

時針(短針)がレッドで、文字盤のブラックとマッチしている点も気に入っている。

必要な機能以外は割り切った仕様となっているので、ベルトやバックルなど見た目は他のG-SHOCKに比べて貧弱に映るが、それでも他のG-SHOCKと同様、20BARまで耐える構造になっている。

また、タフソーラーとマルチバンド6にも対応している。

なお、海外モデルと日本モデルで異なる点は、製品の保証期間

海外モデルは、購入した店舗での1年保証になるが、日本モデルはメーカー(カシオ)の1年保証になる。