田舎生活に欠かせない軽トラの車種・タイヤ・バッテリー2017-コストパフォーマンスが高い自動車の選び方

田舎での生活に欠かせない乗り物、一輪車もないとだいぶ困るが、それは軽トラック

※ここでいう一輪車とは、荷台にものが載せられる一輪車キャリーのこと

軽トラックとは、まさしく軽自動車区分に該当する小型トラックのことだが、「タンボルギーニ」(田んぼのランボルギーニ)と言われるように、ポテンシャルを秘めたクルマである。

実際にどのような使われ方をしているのかと言うと、田畑の農作業はもちろん、兼業農家の会社勤め日常の買い物、さらに近隣の人が亡くなった際の葬儀出席のときまでと幅広い。

しかし、隣組という制度が、第二次世界大戦時に作られた地域組織と最近まで知らなかった。

軽トラック

見方

メーカー名 モデルまたは製品名 車両本体価格またはメーカー希望小売価格

車種

スズキ キャリィ  684,720円

スバル サンバー トラック 653,400円~ ※ダイハツ OEM

ダイハツ ハイゼット トラック 653,400円

トヨタ ピクシス トラック 653,400円~ ※ダイハツ OEM

ニッサン NT100 クリッパー 839,160円~ ※ミツビシ OEM

ホンダ アクティ・トラック 790,000円

マツダ スクラム トラック 806,760円~ ※スズキ OEM

ミツビシ ミニキャブ トラック 812,160円

タイヤ

ノーマルタイヤ

145/R12 6PR

グッドイヤー CARGO PRO 145R12 6PR 1,900円~/本

ダンロップ エナセーブ VAN01 145R12 6PR 2,080円~/本

トーヨータイヤ V-02 145R12 6PR 3,590円~/本

ブリジストン DURAVIS R670 145R12 6PR 2,490円~/本

ブリジストン ECOPIA R680 145R12 6PR 4,850円~/本

ブリジストン K305 145R12 6PR 2,099円~/本

ヨコハマタイヤ JOB RY52 145R12 6PR 2,780円~/本

スタッドレスタイヤ

145/R12 6PR

グッドイヤー ICE NAVI CARGO 145R12 6PR 4,740円~/本

ダンロップ WINTER MAXX SV01 145R12 6PR 1,790円~/本

トーヨータイヤ DELVEX 934 145R12 6PR 3,390円~/本

ブリジストン BLIZZAK VL1 145R12 6PR ,599円~/本

ブリジストン W300 145R12 6PR 2,580円~/本

軽トラックのタイヤは、「145/R12 6PR LT」という規格で統一されている。

バッテリー

標準搭載規格

スズキ・ニッサン・マツダ  (標準・寒冷) 38B19R

ダイハツ・スバル・トヨタ (標準) 34B19L (寒冷) 44B20L

ホンダ (標準・寒冷)  28B17L

ミツビシ (標準・寒冷) 38B19R

34B17L

GSユアサ HJ-34B17L 5,990円

パナソニック N-34B17L/FH 4,179円

40B19L

関連記事:Subaruプレオの適合バッテリーの選び方と製品の特徴について

40B19R

ACデルコ SMF40B19R 3,900円

GSユアサ BV-40B19R 3,456円

GSユアサ ECO.R ECT-40B19R 3,980円

パナソニック N-40B19R/SB 2,970円

日立化成 Tuflong SUPER JS40B19R 3,250円

ボッシュ PSR-40B19R 2,670円

44B19L

関連記事:Subaruプレオの適合バッテリーの選び方と製品の特徴について

44B19R

ACデルコ AMS44B19R 4,980円

GSユアサ ECO.R ECT-44B19R 5,399円

VARTA BLACK DYNAMIC 44B19R 3,910円

パナソニック カオス・ライト N-44B19R/CL 4,280円

日立化成 Tuflong ECO JE44B19R 5,390円

軽トラックのバッテリーは、40B19Lまたは40B19Rが最もコストパフォーマンスが高い

それに、ハイゼット トラック(ダイハツ)の寒冷地モデル以外であれば、標準で載っているバッテリーよりも高性能になる。

※品質だけで言えば、性能指数が44から40になっても実質的な性能は向上する

余談だが、ACデルコはアメリカ、VARTAはドイツのメーカー。