auとソフトバンクモバイル、iPhone 4Sの料金プランを発表

auソフトバンクモバイル (SBM)から、iPhone 4Sの料金プランが発表された。

<au>

1.iPhone 4Sの基本プラン (2年契約が前提)

α.プランZシンプル

基本料金: 980円/月 (「誰でも割」適用時)
通話料: au向け 無料 (ただし21時~1時は除く)、それ以外は21円/30秒
SMS送信料: au向け (無料)、それ以外は3.15円/通
WEB機能: 315円 (「IS NET」)
データ通信料: 4,980円 (期間は24ヶ月、2012年1月31日申し込み分まで、本来は5,460円)
Wi-Fi (公衆無線LAN): 無料 (「au Wi-Fi SPOT」、別途申し込み必要)

ユニバーサルサービス料: 7.35円
WEB de 請求書: -21円

β.プランF (IS) シンプル

基本料金: 780円/月 (「誰でも割」適用時)
通話料: 家族間 無料 (「家族割」適用時)、それ以外は21円/30秒
SMS送信料: 家族間 無料 (「家族割」適用時)、3.15円/通
WEB機能: 315円 (「IS NET」)
データ通信料: 4,980円 (期間は24ヶ月、2012年1月31日申し込み分まで、本来は5,460円)
Wi-Fi (公衆無線LAN): 無料 (「au Wi-Fi SPOT」、別途申し込み必要)

ユニバーサルサービス料: 7.35円
WEB de 請求書: -21円

2.iPhone 4Sの本体料金(「毎月割」適用時)

α.一括払い

16GBモデル: 51,360円 (月々2,140円キャッシュバック、24ヶ月)
32GBモデル: 61,680円 (月々2,140円キャッシュバック、24ヶ月)
64GBモデル: 72,000円 (月々2,140円キャッシュバック、24ヶ月)

β.分割払い

16GBモデル: 0円 (月々0円、24ヶ月)
32GBモデル: 10,320円 (月々430円、24ヶ月)
64GBモデル: 20,640円 (月々860円、24ヶ月)

3.毎月の支払額 (参考、7円のユニバーサルサービス料を含む)

計算方法 (一括払い):基本料金 (割引適用後の税抜)+通話料 (税抜、国際通話は除く)+WEB機能使用料 (税抜)+データ通信料 (税抜)+オプション料 (税抜、安心ケータイサポート月額料除く)-毎月割 (合計金額が割引額に満たない場合は、当該月の割引対象金額を上限)x消費税+ユニバーサルサービス料 (税込)-WEB de 請求書割引 (税込)=合計額 (税込、小数点第一は繰り上げ)

計算方法 (分割払い):基本料金 (割引適用後の税抜)+通話料 (税抜、国際通話は除く)+WEB機能使用料 (税抜)+データ通信料 (税抜)+オプション料 (税抜、安心ケータイサポート月額料除く)-毎月割 (合計金額が割引額に満たない場合は、当該月の割引対象金額を上限)x消費税+端末割賦代 (税込)+ユニバーサルサービス料 (税込)-WEB de 請求書割引 (税込)=合計額 (税込、小数点第一は繰り上げ)

α.プランZシンプル (一括払い)

16GBモデル: 3,999円~
32GBモデル: 3,999円~
64GBモデル: 3,999円~

β.プランZシンプル (分割払い)

16GBモデル: 6,139円~
32GBモデル: 6,569円~
64GBモデル: 6,999円~

γ.プランF (IS) シンプル (一括払い)

16GBモデル: 3,799円~
32GBモデル: 3,821円~
64GBモデル: 3,821円~

δ.プランF (IS) シンプル (分割払い)

16GBモデル: 5,939円~
32GBモデル: 6,369円~
64GBモデル: 6,799円~

4.その他

・予約受付は、10月7日の16時から
・予約時、クレジットカードによる本人確認あり (当日、商品と引換時にも必要)
・「IS フラット iPhone スタートキャンペーン」 (最大24ヶ月間、「ISフラット」の料金が5,460円→4,980円になる、2012年1月31日申込み分まで)
・「乗り換えキャッシュバックキャンペーン」 (MNPで10,000円キャッシュバック、2012年1月31日申込み分まで)
・データ通信の「ISフラット」は必須オプション、通話は好きなプランを選択可能
・「指定通話定額」 (390円 (税込)、指定した3件までのauケータイへの国内通話が24時間無料)

<SBM>

1.iPhone 4Sの基本プラン (2年契約が前提)

α.バリュープログラム(i)

基本料金: 980円/月 (「ホワイトプラン」)
通話料:SBM向け (無料、ただし21時~翌1時は除く)、それ以外は21円/30秒
SMS送信料: SBM向け (無料)、それ以外は3.15円/通
WEB機能: 315円 (「S!ベーシックパック(i)」)
データ通信料: 4,410円
Wi-Fi (公衆無線LAN): 無料 (「ソフトバンクWi-Fiスポット」)

ユニバーサルサービス料: 7.35円

β.標準プライスプラン

基本料金: 980円/月 (「ホワイトプラン」)
通話料:SBM向け (無料、ただし21時~翌1時は除く)、それ以外は21円/30秒
SMS送信料: SBM向け (無料)、それ以外は3.15円/通
WEB機能: 315円 (「S!ベーシックパック(i)」)
データ通信料: 1,029円~4,410円
Wi-Fi (公衆無線LAN): 490円 (「ソフトバンクWi-Fiスポット」、別途申し込み必要)

ユニバーサルサービス料: 7.35円

2.iPhone 4Sの本体料金 (「月月割」適用時)

α.バリュープログラム(i) (一括払い)

16GBモデル: 46,080円 (月々1,920円キャッシュバック、24ヶ月)
32GBモデル: 57,600円 (月々1,920円キャッシュバック、24ヶ月)
64GBモデル: 67,200円 (月々1,920円キャッシュバック、24ヶ月)

β.バリュープログラム(i) (分割払い、24ヶ月)

16GBモデル: 0円 (月々0円)
32GBモデル: 11,520円 (月々480円)
64GBモデル: 21,120円 (月々880円)

γ.標準プライスプラン (一括払い)

16GBモデル: 46,080円 (月々1,440円キャッシュバック、24ヶ月)
32GBモデル: 57,600円 (月々1,440円キャッシュバック、24ヶ月)
64GBモデル: 67,200円 (月々1,440円キャッシュバック、24ヶ月)

δ.標準プライスプラン (分割払い、24ヶ月)

16GBモデル: 11,520円 (月々480円)
32GBモデル: 23,040円 (月々960円)
64GBモデル: 32,640円 (月々1,360円)

3.毎月の支払額 (参考、7円のユニバーサルサービス料を含む)

計算方法 (一括払い):基本料金以外の通話料 (税抜)+WEB機能使用料 (税抜)+データ通信料 (税抜)+オプション料 (税抜)-月月割 (合計金額が割引額に満たない場合は、当該月の割引対象金額を上限)x消費税+基本料金 (税込、基本使用料)+ユニバーサルサービス料 (税込)+1円=合計額 (税込)

計算方法 (分割払い):基本料金以外の通話料 (税抜)+WEB機能使用料 (税抜)+データ通信料 (税抜)+オプション料 (税抜)-月月割 (合計金額が割引額に満たない場合は、当該月の割引対象金額を上限)x消費税+基本料金 (税込、基本使用料)+端末割賦代 (税込)+ユニバーサルサービス料 (税込)+1円=合計額 (税込)

α.バリュープログラム(i) (一括払い)

16GBモデル: 3,792円~
32GBモデル: 3,792円~
64GBモデル: 3,792円~

β.バリュープログラム(i) (分割払い、24ヶ月)

16GBモデル: 5,712円~
32GBモデル: 6,192円~
64GBモデル: 6,592円~

γ.標準プライスプラン (一括払い)

16GBモデル: 980円~4,272円~
32GBモデル: 980円~4,272円~
64GBモデル: 980円~4,272円~

δ.標準プライスプラン (分割払い、24ヶ月)

16GBモデル: 2,908円~6,186円~
32GBモデル: 3,388円~6,666円~
64GBモデル: 3,788円~7,073円~

4.その他

・予約受付は、10月7日の16時から
・「アレ コレ ソレ キャンペーン」(既存と新規のiPhoneユーザーに、月々1,860円の負担(本体価格、100MBまでのデータ通信量に限る)で3G版のiPad2 16GB (合計44,640円)、月々2,220円の負担で同32GB (合計53,280円)、月々2,530円の負担で同64GB (合計60,720円)が持てる、11月30日申し込み分まで)
・「実質無償機種変更キャンペーン」 (現在割賦金がまだ残っている3Gと3GSユーザーが残債負担なしで4S (16GB)や4(8GB・16GB)に機種変更できる、払い終わった3Gと3GSユーザーにも一律6,000円をキャッシュバック、11月30日申し込み分まで)
のりかえ割 (7ヶ月無料+加入後3~5ヵ月目のお支払い額が平均1万円(税抜)以上の場合、5ヵ月無料)+「ただとも」プログラム (3ヶ月無料)でホワイトプラン基本使用料が最大15ヶ月無料 (MNPキャンペーン)
・「Wホワイト」 (980円 (税込)、ホワイトプランの通話料が21円/30秒から10.5円/30秒へと割引になる)

もし現在iPhone 3G、3GS、4を使っている人が、定額パケット (フラット)のプランにて、これまでと同様の料金でiPhoneを維持したい、音声通信とデータ通信を同時に行いたいのであれば、SBM版となる。

ただし、回線の品質や電波の良さで選ぶのであれば、少し割高ではあるが、au版となる。

iPhoneを最低料金で維持するのであれば、2段階定額パケットプランのあるSBM版を選ぶことになる。

auには、今回発表されたプランに2段階定額パケットのプランが存在しない。

auも同様のプランを提示してくるのではないかと期待していただけに残念だ。