iPhone 4をiOS5.0にアップデートしてみた

手持ちのiPhone 4 16GBを、iOS4.3.3.1から5.0にアップデートしてみた。

≪下準備≫

事前に、iTunesとiPhone(iPod touch、iPadでも可)のデータを同期し、バックアップを取っておく。

1.これまで該当するパソコンと接続したことがない場合

Store>このコンピュータを認証

「アカウント名とパスワードを入力」

「iTunes Store や MobileMe などですでに Apple アカウントをお持ちの場合は、Apple ID とパスワードを入力してください。1アカウントにつき 5台までコンピューターを認証できます」

「Apple ID」(メールアドレス)と「パスワード」を記入する

「認証」をクリックする

「コンピュータの承認が完了しました」

「OK」をクリックする

2.iPhoneに入っているアプリの方が最新なので、そちらをiTunesにバックアップしておきたい

ファイル>購入した項目を iPod から転送

3.普通にバックアップを取る

左のメニューから「◯◯◯◯◯のiPhone」を選択する

「概要」タブをクリックし、「復元」をクリックする

一度、iPhoneの中身が消去される

再び「復元」をクリックする

≪iTunesでの作業≫

0.iPhoneとパソコンを接続する

1.iPhone “◯◯◯◯◯” の iPhone ソフトウェアの最新バージョン(5.0)があります。今すぐダウンロードして iPhone を更新しますか?

「ダウンロードして更新」をクリックする

2.「iOS 5.0 に更新すると、iTunes Store で購入した項目を含むすべてのApp およびメディアが iPhone より消去されます。内容を残すには、App、ミュージック、ムービーおよび写真の同期元のコンピューターでこの更新を適用する必要があります。」

「更新」をクリックする

3.「iPhone “◯◯◯◯◯” のiPhone を復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(1602)。」

「OK」をクリックする

一度iTunesを終了し、再びiTunesを立ち上げる

4.「リカバリモードの iPhone が見つかりました。iTunes で使用するには復元する必要があります。」

「OK」をクリックする

5.「お使いの iPhone “iPhone”を工場出荷時の設定に戻してもよろしいですか?メディアやその他のデータはすべて消去され、最新バージョンの iPhone がインストールされます。」

「復元と更新」をクリックする

6.「iPhone “iPhone” を復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(1604)。」

「OK」をクリックする

一度iTunesを終了し、再びiTunesを立ち上げる

7.「リカバリモードの iPhone が見つかりました。iTunes で使用するには復元する必要があります。」

「OK」をクリックする

8.「お使いの ipHone “iPhone”を工場出荷時の設定に戻してもよろしいですか?メディアやその他のデータはすべて消去され、最新バージョンの iPhone がインストールされます。」

「復元と更新」をクリックする

ここまでは、これまでと同じ。

≪iPhoneでの作業≫

1.復元しました

「iPhoneの復元が完了しました。あといくつかの手順を終えると完了です!」

「続ける」をタップする

2.位置情報サービス

「“位置情報サービス”を使用すると“マップ”などのAppでおおよその現在地のデータを収集して利用できます。」

「位置情報サービスをオフにする」にチェックする(設定からいつでも変更できる)

「次へ」をタップする

3.Wi-Fiネットワーク

「ネットワークを選択…」の中から今利用しているSSIDを選んでチェックする

「次へ」をタップする

4.Apple ID

「お使いのApple IDは、iPhone上のiCloud、App Store、iTunes Storeなどを設定するために使用されます。」

「サインイン」をタップする

「Apple ID」(メールアドレス)と「パスワード」を記入する

入力を終えたら、「次へ」をタップする

5.誕生日

下記のルーレットから誕生日を選択

「次へ」をタップする

6.利用規約

「同意します」をタップする

「iOS、iCloud、およびGame Centerの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。」

「同意します」をタップする

7.iCloud を設定

「iCloudを使用すると、写真、App、連絡先、カレンダーなどをデバイスにワイヤレスでプッシュ通信することができます。」

「iCloudを使用」にチェックする

「次へ」をタップする

「iCloudと結合しますか?」

「次へ」をタップする

「このiPhoneの連絡先およびブックマークを、iCloudにアップロードして結合します。」

「結合する」をタップする

8.iCloud バックアップ

「iCloudを使用すると、Wi-Fi経由でiPhoneのバックアップを毎日作成できます。」

「iCloudにバックアップを作成」にチェックする

「次へ」をタップする

9.iPhoneを探す

「iPhoneの所在地が不明になった場合“iPhoneを探す”を使用すると地図上での所在地確認、サウンドの再生、メッセージの表示ができます」

「“iPhoneを探す”を使用」をチェックする

「次へ」をタップする

---

「次へ」をクリックしても先に進めなくなったので、スタンバイモード後にやり直した。

復元しました

「iPhoneの復元が完了しました。あといくつかの手順を終えると完了です!」

「続ける」をタップする



利用条件

「iOS利用条件に同意します。」

「同意する」をタップする

---

10.診断

診断/使用状況

「送信しない」をチェックする

「次へ」をタップする

11.ご登録ありがとうございました

「iPhoneの設定が完了しました。最新鋭のiOSをお楽しみください。」

「iPhoneを使う」をタップする

≪インターネット上での作業≫

1.Apple IDで登録したEメールを確認する

メールタイトルは、「Apple ID ご連絡メールアドレスをご確認ください」

メール本文の「今すぐ確認」をクリックする

2.「メールアドレス を確認するにはApple IDとパスワードを入力してください。」

「Apple ID」と「パスワード」を記入する

「アドレスの確認」をクリックする

「メールアドレスを確認していただき、ありがとうございます。」

3.再びメールが送られる

メールタイトルは、「iCloudへようこそ」

iCloudアカウントの「Apple ID」が書かれている

メール本文の「こちらの手順」をクリックする

公式ページに書かれている順番に従って設定する