iPad miniのリリースが公式に発表された

本日、Apple iPad miniの情報が公式にリリースされた。

10月26日予約、11月2日発売 (Wi-Fiモデル)

Wi-Fi+Cellularモデルは、11月下旬発売予定

<価格>

Wi-Fiモデル

16GB:28,800円
32GB:36,800円
64GB:44,800円

Wi-Fi+Cellularモデル

16GB:39,800円
32GB:47,800円
64GB:55,800円

※1 HSPA+やDC-HSDPAはもちろん、LTEにも対応
(日本では、auとソフトバンクモバイルから発売)

<iPad miniの主な特徴>

・高さ200mm、幅134.7mm、厚さ7.2mm、重さ308g

※Wi-Fi+Cellularモデルは、重さ312g

・マルチタッチディスプレイ 7.9インチ (IPS液晶パネルを採用)

・解像度は1024×768 (163ppi)、アスペクト比は4:3

・LEDバックライト搭載、Retinaディスプレイ非搭載

・CPUはA5 (Dual Core)を採用 (iPhone 4S第5世代iPod touchと同じもの)

・Wi-Fiは、2.4GHzだけではなく、5GHzにも対応 (802.11n)

・バッテリーは、音楽再生、ビデオ再生ともに10時間 (最大)

※ Wi-Fi+Cellularモデルは、3G通信で9時間 (最大)

・Assisted GPSおよびGLONASS搭載 (Wi-Fi+Cellularモデルのみ)

・インカメラ (iSight)を搭載

・カメラは500万画素、F値は2.4、LEDフラッシュなし

・動画撮影は1080p HDに対応

・Siri (音声認識)、Bluetooth 4.0に対応

・Lightning – USBケーブル付属

※従来の30pinとLightingの変換コネクタ (Lightning – 30ピンアダプタ)も発売中

・iPhone 5やiPod touchに付属しているEarPodsはなし

・カラーは、ブラック&スレートとホワイト&シルバーの2色

iPad miniと同時に、新型iPadも発表された。11月下旬に発売予定。

<価格>

Wi-Fiモデル

16GB:42,800円
32GB:50,800円
64GB:55,800円

Wi-Fi+Cellularモデル

16GB:53,800円
32GB:61,800円
64GB:69,800円

※1 HSPA+やDC-HSDPAはもちろん、LTEにも対応
(日本では、auとソフトバンクモバイルから発売)

<第4世代iPadの主な特徴>

・高さ241.2mm、幅185.7mm、厚さ9.4mm、重さ652g

※Wi-Fi+Cellularモデルは、重さ662g

・マルチタッチディスプレイ 9.7インチ (IPS液晶パネルを採用)

・解像度は2048×1536 (264ppi)、アスペクト比は4:3

・LEDバックライト、Retinaディスプレイ搭載

・CPUはA6X (Dual Core)を採用 (iPhone 5と同じもの)

・Wi-Fiは、2.4GHzだけではなく、5GHzにも対応 (802.11n)

・バッテリーは、音楽再生、ビデオ再生ともに10時間 (最大)

※ Wi-Fi+Cellularモデルは、3G通信で9時間 (最大)

・Assisted GPSおよびGLONASS搭載 (Wi-Fi+Cellularモデルのみ)

・インカメラ (iSight)を搭載

・カメラは500万画素、F値は2.4、LEDフラッシュなし

・動画撮影は1080p HDに対応

・Siri (音声認識)、Bluetooth 4.0に対応

・Lightning – USBケーブル付属

・iPhone 5やiPod touchに付属しているEarPodsはなし

・カラーは、ブラックとホワイトの2色

それ以外にも、Retinaディスプレイを搭載した13インチのMacBook Pro(14,4800円~)と21インチおよび27インチの新型iMac (108,800円~)、Mac mini(52,800円~)もお披露目された。

MacBook ProとMac Miniは発売中。

iMacは、21型が11月発売、27型が12月発売となっている。

iPad mini以外では、2.3GHz Mac mini (4コア/68,800円)が気になった。