docomoとauは購入半年後にSIMロック解除

5月1日発売以降の機種が対象。SIMロック解除の義務化により、「SIMロック解除制限期間」が設けられることになり、購入から6か月以降でSIMロック解除できることがNTTドコモとauから公式リリースされた。

店頭で申し込む場合は3,240円(税込)の手数料が取られるが、インターネットであれば手数料なしで手続きが行える。

ただし、現行キャリアの解約手数料が別途かかるので注意が必要だ。

私のようなガラケー(フィーチャー・フォン)ユーザーにはあまり影響のない話だが…。

余談だが、数日前に2015年度第3四半期から2年契約の無料解除期間が1か月から2か月に延長されることがNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルから明らかにされている。