TIREHOODでタイヤを買い近くのイオンで取り付けることにした

オートバックスでは、近隣に店舗はないが(一番近いのは名取市の岩沼バイパス店)、ネット通販で買った時、タイヤ(4本) 19,872円に店舗工賃(組込・バランス調整)で24,192円になる。

いつもお世話になっているディーラーでも、『きっと高いだろうな』と思いながら簡単な見積もりを出してもらったが、持ち込みタイヤ(Amazonで買うつもりだった)でありながら、合計額ではオートバックスとそれほど変わらなかった

現在乗っているクルマのタイヤサイズは、155/65R 13インチ

はじめは、Amazonでタイヤを買って宇佐美鉱油で取付作業することにしていた。

家から一番近いSSだと、亘理町にあるENEOSのガソリンスタンド(6号亘理)になる。

※宇佐美は、長い間出光のSSのイメージがあったので、ENEOSと知ってちょっと驚いた

いつも走っている一般道をそのまま北の方向に走れば辿りつくし、普段からクルマを通勤しか使わない私の運転でも行ける場所にあるので、およそ40分ほどかかるが、問題ないと思った。

送料無料+タイヤの取付料金半額のキャンペーンがなければ、宇佐美鉱油で決まりだった。

関連記事:Amazon販売・発送のタイヤを提携ショップで組み換えると格安

タイヤ購入+タイヤ取付

オートバックス+取付店舗

購入タイヤ 19,872円 (@3,456円)

店舗取付

タイヤ 4,320円 (@1,080円)

※タイヤ組み換え・バランス調整

タイヤ処分 1,080円 (@270円)

ゴムバルブ交換 1,028円 (@257円)

小計 6,428円 (@1,607円)

合計 26,300円 (@6,575円)

Amazon+ディーラー

持ち込みタイヤ 13,436円 (@3,359円)

店舗取付

タイヤ組み換え 4,320円 (@1.080円)

バランス調整 6,480円 (@1,620円)

タイヤ廃棄 2,160円 (@540円)

バルブ交換 確認していないので不明

小計 12,960円 (@3,240円)

合計 26,396円 (@6,599円)

Amazon+宇佐美鉱油

購入タイヤ 13,436円 (@3,359円)

店舗取付

タイヤ組み換え 4,320円 (@1,080円)

※タイヤ組み換え・バランス調整

タイヤ廃棄 1,080円 (@270円)

バルブ交換 2,160円 (@540円)

小計 7,560円 (@1,890円)

合計 20,996円 (@5,249円)

TIREHOOD+取付店舗 (通常)

購入タイヤ 18,144円 (@4,536円)

店舗取付 9,936円 (@2,484円)

※タイヤ組み換え・バランス調整・ゴムバルブ交換・廃タイヤ処理費込み

合計 28,080円 (@7,020円)

※作業工賃は、アマゾン+宇佐美鉱油と比較すると、2,376円(@594円)高くなる

TIREHOOD+取付店舗 (特価)

購入タイヤ 13,824円 (@3,456円)

店舗取付 4,968円 (@1,242円)

※タイヤ組み換え・バランス調整・ゴムバルブ交換・廃タイヤ処理費込み

合計 18,792円 (@4,698円)

スタッドレスタイヤの価格は、アマゾンで買うよりもTIREHOODで買った方が388円(@97円)高くなったが、取付料金半額のキャンペーンを適用すると2,204円(@551円)安くなった。

近隣でTIREHOODに加盟しているタイヤ取付店舗を検索してみたところ、名取のSS(Be finish名取店セルフ美田園SS)と南相馬のイオンの3か所が見つかった。

アマゾン+宇佐美鉱油の組み合わせの時と同様、いつも走っている一般道をそのまま北または南の方向に行けば辿りつくので、同じく問題ないと思った。

南相馬の方が近いので、イオンスーパーセンター南相馬店でタイヤ取付の予約を済ませた。

なお、TIREHOODは、三菱商事エネルギーの子会社(三菱商事の孫会社)運営なので安心だ。

余談だが、AUTOWAYのスーパーカーピットJCAイオンスーパーセンタも同じ場所にある。