Subaruプレオ(TA-RA1・2)のタイヤサイズとバッテリーの性能

現在、15年落ちの中古車である、スバル プレオ(TA-RA2)に乗っている。

中古で買ったのは4年半前だが、その後スタッドレスタイヤとバッテリーを交換している。

そこで、以前に書いたスズキ MRワゴンやマツダ プレマシーと同様、情報がすぐに引き出せるように、プレオのタイヤサイズ、適合バッテリー、そしてバッテリー交換後のパワーウィンドウの設定について、備忘録を兼ねて記しておくことにした。

関連記事:Suzuki MRワゴン(MF33S)のバッテリー交換計画とタイヤサイズ

関連記事:Mazdaプレマシー(CREW)のタイヤ交換計画とバッテリーの選択

スバル プレオ (TA-RA1・TA-RA2)

タイヤ

標準規格

155/65R13 [標準] 165/55R14 [インチアップ]

ノーマルタイヤ

155/65R13

Bridgestone ECOPIA EX20C 155/65R13 73S (4,240円~)

Bridgestone NEXTRY 155/65R13 73S (2,000円~)

Dunlop ENASAVE EC203 155/65R13 73S (2,180円~)

Falken SINCERA SN832i 155/65R13 73S (4,000円~)

Goodyear EfficientGrip ECO EG01 155/65R13 73S (4,430円~)

Goodyear GT-Eco stage 155/65R13 73S (2,600円~)

Michelin ENERGY SAVER 155/65R13 73S (4,428円~)

Toyo NANOENERGY 3 155/65R13 73S (3,560円~)

Toyo TEO plus 155/65R13 73S (2,540円~)

Toyo TRANPATH LuK 155/65R13 73S (4,330円~)

Yokohama BluEarth AE-01 155/65R13 73S (3,370円~)

Yokohama ECOS ES31 155/65R13 73S (2,780円~)

165/55R14

Bridgestone NEXTRY 165/55R14 72V (5,063円~)

Continental ContiComfortContact CC6 165/55R14 72H (6,270円~)

Dunlop ENASAVE EC203 165/55R14 72V (4,692円~)

Dunlop LE MANS4 LM704 165/55R14 72V (5,460円~)

Falken ZIEX ZE914F 165/55R14 72V (4,980円~)

Goodyear EAGLE LS2000 Hybrid II 165/55R14 72V (4,030円~)

Goodyear EAGLE REVSPEC RS-02 165/55R14 72V (2,610円~)

Toyo DRB 165/55R14 72V (4,320円~)

Toyo NANOENERGY 3 165/55R14 72V (5,311円~)

Toyo TRANPATH LuK 165/55R14 72V (5,688円~)

Yokohama BluEarth AE-01 165/55R14 72V (5,100円~)

Yokohama ECOS ES31 165/55R14 72V (4,690円~)

ノーマルタイヤは、155/65R13の場合、ブリジストン NEXTRY 155/65R13 73S、165/55R14の場合、グッドイヤー EAGLE REVSPEC RS-02 165/55R14 72Vが最も割安である。

スタッドレスタイヤ

155/65R13

Bridgestone BLIZZAK REVO GZ 155/65R13 73Q (5,150円~)

Bridgestone BLIZZAK VRX 155/65R13 73Q (5,900円~)

Dunlop WINTER MAXX 155/65R13 73Q (3,661円~)

Falken ESPIA EPZ F 155/65R13 73Q (5,407円~)

Goodyear ICE NAVI 6 155/65R13 73Q (3,000円~)

Michelin X-ICE XI3 155/65R13 73T (5,970円~)

Pirelli ICE ASIMMETRICO 155/65R13 73Q (3,100円~)

Toyo OBSERVE GARIT GIZ 155/65R13 73Q (5,200円~)

Toyo GARIT G5 155/65R13 73Q (3,920円~)

Yokohama ice GUARD 5 PLUS 155/65R13 73Q (5,470円~)

Yokohama ice GUARD TRIPLE PLUS iG30 155/65R13 73Q (3,860円~)

スタッドレスタイヤは、155/65R13の場合、グッドイヤー ICE NAVI 6 155/65R13 73Qが最も割安である。

バッテリー

標準規格

38B19L [標準仕様・2WD・TA-RA1] 44B20L [寒冷地仕様・4WD・TA-RA2]

充電制御非対応

標準仕様

ACdelco AMS44B19L (4,980円~)

Bosch PSR Battery PSR-40B19L (2,670円~)

Furukawa High Glade Class FB7000 40B19L (6,200円~)

Furukawa High Glade Class FB7000 44B19L (6,410円~)

GS Yuasa ECO.R ECT-40B19L (3,980円~)

GS Yuasa ECO.R ECT-44B19L (5,399円~)

GS Yuasa ECO.R ECT-44B20L (7,000円~)

Hitachi Tuflong ECO JE40B19L (5,292円~)

Hitachi Tuflong ECO JE44B19L (5,580円~)

Hitachi Tuflong Kei mini KMI44B20L (4,733円~)

Panasonic caos lite N-44B19L/CL (4,280円~)

Panasonic circla N-40B19L/CR (5,260円~)

Panasonic circla N-44B19L/CR (6,642円~)

Varta BLACK DYNAMIC 44B19L (3,910円~)

寒冷地仕様

Bosch Hightec Premium HTP-60B19L (3,980円~)

Bosch Hightec Silver II HTSS-55B19L (5,540円~)

GS Yuasa ECO.R LONG LIFE EL-60B19L (6,700円~)

Panasonic caos N-60B19L/C6 (5,207円~)

Varta BLUE DYNAMIC 55B19L (4,740円~)

その他

現状の装備は、ノーマルタイヤがプレオを買った時についてきたハンコック OPTIMO H426 155/65R13 73T (2012)、スタッドレスタイヤがピレリ ICE ASIMMETRICO 155/65R13 73Q (2016)、バッテリーがパナソニック caos N-60B19L/C6になっている (2016)。

関連記事:Subaruプレオのバッテリー40B19LをPanasonic N-60B19Lに交換

関連記事:プレオのスタッドレスタイヤをBLIZZAKからICE ASIMMETRICOに

バッテリー交換後の設定

パワーウィンドウの自動開閉機構

1.ウィンドウスイッチを押したまま、運転席側の窓を全開にする

2.ウィンドウスイッチを引き上げたまま、窓を全閉する

3.数秒間(3秒以上)経ったら、ウィンドウスイッチを離す

4.ウィンドウスイッチを押して、窓がオートで開閉するようになったかどうかを確認する

もし私が選ぶのであれば…

ノーマルタイヤでは、155/65R13の場合、ダンロップ Dunlop ENASAVE EC203 155/65R13 73Sかミシュラン ENERGY SAVER 155/65R13 73S、165/55R14の場合、コンチネンタル ContiComfortContact CC5 165/55R14 72Hかダンロップ LE MANS4 LM704 165/55R14 72Vを選択することになる。

スタッドレスタイヤでは、155/65R13の場合、ダンロップ WINTER MAXX 155/65R13 73Qかピレリ ICE ASIMMETRICO 155/65R13 73Qを選択することになる。

バッテリーでは、標準仕様の場合、ボッシュ PSR Battery PSR-40B19LかGSユアサ ECO.R ECT-40B19L、寒冷地仕様の場合、パナソニック caos N-60B19L/C6かバルタ BLUE DYNAMIC 55B19Lを選択することになる。

関連記事:アルミホイールにアジアンタイヤを組み合わせて安く入手する