政宗くんのリベンジ39話が読みたくなり8巻を買ってしまった

今季見ているアニメ作品の1つ、「政宗くんのリベンジ」。

1月30日現在、AT-X・BSフジ・KBS京都・TOKYO MXでは、4話まで放送されている。

関連記事:2017年冬季放送予定で気になったアニメ番組-宮城県・福島県

ニコニコ静画では、原作が連載されているコミック誌「月刊ComicREX」が電子書籍(500pt)で読むことができる。

※ニコニコ静画の500ptは、現金で500円に相当する

そして、前号又は前々号の内容が「ニコニコVer.」として無料で公開されている。

※1月30日現在、2017年1月号を読むことができる

そこで、月刊ComicREX 2017年1月号に掲載されている「政宗くんのリベンジ」(38話)を読んでみたところ、続き(39話)が読みたくなったので、勢いのままに8巻を買ってしまった。

いつもだと、1巻から順番に買って読んでいくのが普通なんだけれども…。

政宗くんのリベンジ」の8巻は、特装版、一般版ともにアマゾン、ヨドバシ、セブンネットのいずれでも在庫があった。

現金払いで最も割安だったヨドバシ(619円+19ポイント付加)にて一般版を買うことにした。

※電子書籍版は、ニコニコ静画、ヨドバシともに432pt、432円(87pt付加)で販売されている

未だに「モノ」として残らない電子書籍に抵抗があるので、今でも紙の単行本を買っている。

早速届いたので読んでみた。

以下は、ネタバレ注意

上記でも書いているように、すでに38話を読んでいたので、小さいころに『あんたなんか 好きにならないわよ 豚足』と言ったのが、安達垣愛姫ではなく変装した小岩井吉乃(師匠)であることとそこに至る背景、そして吉乃も真壁政宗が好きになっていたことは事前に知っていた。

39話では、雅宗兼次が早瀬政宗のなりすまし且つ男ではなく女だと判明し、真壁政宗が自分さえ知らないうちに勢いで告白していた(「こんなのと付き合うぐらいなら 本物とー 俺と付き合え!」)ことに安達垣愛姫が「付き合ってあげてもいいわよ と言ってるのよ」と返している。

場面が代わり、自宅のランニングマシンで足を滑らせて転倒し、意識がなくなったところで終わるが、その後に入院したのか否か、愛姫がどういう反応をしたのか気になって仕方がない。

40話以降が収録される、9巻の発売が今からとても待ち遠しい。