Apple iPhone 7の予約開始日・発売日・価格・仕様・色が発表

iPhone 5の発売以来、久しぶりにiPhoneの新製品予告記事を書きたくなった。

iPhoneの記事を書こうと思った理由だが、今回iPhone 7に追加された機能が影響している。

長年、これまでiPhoneに搭載して欲しいと思っていた機能。

それは、防水防塵FeliCaの2つ。

※iPhone 4の頃までは、ワンセグ機能の搭載も期待していた

iPhone 7

概要

9月9日の16時1分に予約開始、9月16日発売。

価格は、iPhone 7が72,800円~(税抜)、iPhone 7 Plusが85,800円~(税抜)。

モデルは、iPhone 7とiPhone 7 Plusともに、それぞれ32GB、128GB、256GBの3種類。

カラーは、iPhone 7とiPhone 7 Plusともに、既存のゴールド、シルバー、ローズゴールドに、新色のジェットブラック(光沢)とブラック(光沢抑え目)の5種類。

※ジェットブラックは、128GBと256GBのモデル限定

基本性能

CPUは、A10 Fusionチップに進化した。

iPhone 6と比べて、プロセッサの処理速度で2倍(最大)、グラフィックスの処理速度で3倍(最大)の向上になり、電力効率が良くなることによってバッテリー寿命も長くなった。

iPhone 7、iPhone 7 PlusともにRetina HDディスプレイを採用。

iPhone 7のディスプレイは4.7インチ(1334×750ピクセル・326ppi・1400:1)、iPhone 7 Plusのディスプレイは5.5インチ(1920×1080ピクセル・401ppi・1300:1)。

防沫性能、耐水性能、防塵性能は、IP67等級

サイズは、iPhone 7が138.3mm(高さ)・67.1mm(幅)・7.1mm(厚さ)、iPhone 7 Plusが158.2mm(高さ)・77.9mm(幅)・7.3mm(厚さ)。

重量は、iPhone 7が138g、iPhone 7 Plusが188g。

連続通話時間は、iPhone 7が14時間(3G)、iPhone 7 Plusが21時間(3G)。

連続待受時間は、iPhone 7が10日(最大)、iPhone 7 Plusが16日(最大)。

OSは、9月13日にリリースされるiOS 10がプリインストールされる。

サウンド機能

直径3.5mmのイヤホンジャックが廃止された。

Lightningコネクタに挿して使うLightningイヤフォン(EarPods with Lightning Connector)が付属する。

また、同梱されるアダプタ(Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ)によって、既存のヘッドホンやイヤホンも引き続き使うことができる。

※それとあわせて、ワイヤレスイヤホン「AirPods」(16,800円+税)も発表された

また、ステレオスピーカーが初めて採用されたので、音質の更なる向上が期待できる。

決済機能

ついにFeliCaが搭載された。

※FeliCa機能は、日本専用モデル限定

また、日本でもApple Pay(Appleのモバイル決済)が使えるようになる。

※10月中にサービス開始予定

カメラ機能

iPhone(iPad、iPod touchともに)のカメラ機能は、以前のモデルから性能と使い勝手が良く、日常でもiPhone 4の頃からコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)の代わりに使っている。

暗い場所でも意外ときれいに撮れるiPhoneに、f/1.8の開口部と6枚構成のレンズ、さらにクアッドLED True Toneフラッシュが追加されたのは心強い。

また、iPhone 7 Plusの背面カメラには、デュアルレンズカメラ(広角と望遠)、2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズームが搭載されてかなり魅力的だ。

なお、カメラの画素は、ともに1200万画素と必要十分。

ホームボタン

ホームボタンは、本体と一体化したソリッドステートボタンによって耐久性が高くなりそう。

また、「Taptic Engine」によるフィードバックを活かすことによって、ホームボタンを押したような感覚が得られるようになる。

これまでのホームボタンは、電源スイッチとともに不具合が出やすい箇所で、長年iPhoneのハードウェア部分の弱点だった。

価格 (モデル別)

iPhone 7の32GBモデルは72,800円、128GBモデルは83,800円、256GBモデルは9万4800円。

※税込(8%)だと、78,624円、90,504円、102,384円の順

iPhone 7 Plusの32GBモデルは85,800円、128GBモデルは96,800円、256GBモデルは107,800円。

※税込(8%)だと、92,664円、104,544円、116,424円の順

(価格はすべて税別)

その他

iPhone 5の頃に比べて、税込価格で、本体価格が2万7千円も高くなった。

※iPhone 5の本体価格は、最も安い16GBモデルで51,360(税込)だった

今使っているApple iPod touch 第6世代(MKHL2J/A)の性能、機能、ディスプレイのサイズで十分満足しているので、当面はこのままiPod touchを使い続ける選択で良いかな。

iPod touchの次世代モデルに買い替える頃には、どれくらい進化しているのかが楽しみだ。

関連記事:iPod touch 6 64GBを手に入れた