「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」-2回目-

昨日、新宿ミラノで「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の2回目を観て来た。

当日、大ガードを潜ってすぐのチケットショップで「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」の劇場入場券(株式会社東急レクリエーションの株主優待券)を900円で入手した。

チケット購入後、上映開始までにそれほど時間がなかったので、新宿ミラノへと足を運んだ。

映画館に着く前に、『あっそうだ!リピートポイントカードを持って来るのを忘れた』と気がついた。

一瞬凹んだが、「ご鑑賞サンクスポートレート(ポイントを2点集めることによって交換できた来場者特典)が終わっていたことを思い出し、すぐに立ち直ることができた。

前回、1月24日に観た時には、ミラノ1で上映されていたが、今回はミラノ3での上映だった。音質の面では少し残念だったが…。

入場後に物販コーナーを見てみると、トートバック(なのは・フェイト)と缶バッチ、パンフレットが売られていた。

確保できた席は、無理して見上げずに観ることができる、真ん中と後ろの間の比較的良い場所だった。

映画の感想だが、前回すでに書いているので、ここでは割愛するが、再びいくつかの箇所で泣きそうになったのは言うまでもない。

また、前回、見落としてしまった部分も再び観ることができたし、二度観ることによって『良い作品だ』だと改めて思った。

映画を観終わった後、ゲーマーズ 新宿店に移動した。

奈々さんの「Silent Bible」初回限定版がまだ置いてあることは想像できたが、「PHANTOM MINDS」の初回限定版まであるとは思っていなかったので、少しビックリした。

それと、「ゲーマーズ新宿店オープン13周年フェア」の一環として、「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st 2倍GET!!フェア」を行っていた。

紀伊國屋書店 新宿本店の地下街(B1F)で遅い昼食をすませ、隣のビルに入居している「アニソン系ピュアオーディオの聖地」、audiounion 新宿店へと向かった。

以前、「ディスクユニオン アニソン部ブログ」を見た時に、担当の今井氏が店にいる日はアニソンで試聴できることが書かれていた。

昨日、店を訪れた時にも、ほっちゃんの「YAHHO!!」を、ELAC CL 310.2JET(スピーカー)で掛けながら作業されていた。