Fujitsu F-09C-久しぶりのガラケー♪-

通話料金を見直す一環として、通話専用の端末をdocomoのL-04CからF-09C(BLACK)に機種変更した。
今回、F-09Cに決めた理由は、防水、GPS、ワンセグ機能が搭載されている以外に、画面サイズも3.5インチと大きくて見やすく、iPhoneと同様にタッチパネルで違和感がなく、iPhone 4Sや新型iPadにも使われている裏面照射型CMOSセンサーのカメラが搭載されていて、不具合の情報も特に見当たらないからだ。

防塵機能がないのと少々重い (146g)のは残念だが、前に使っていたガラケーと同様、動作がサクサクしてストレスが溜まらないので、F-09Cにして良かったと思っている。

3月15日からは、N-03Dと同じ25,200円 (1,050円/月)に値下げされただけではなく、ご愛顧割 (2年契約)の条件も不要となったので、かなりお買い得だった。

※同じPRIMEシリーズのCA-01Cは、F-09Cと同額、P-05Cは、22,680円 (945円/月)に値下げされた

入荷未定(TITANIUM BROWN以外は生産終了との噂も)のF-04D (CARBON BLACK)の予約を取り消して、F-09Cを購入する気になった。

第1希望のREDではなく、第2希望のBLACKになったが…。

1か月前に、ご愛顧割の条件さえなければ、在庫もちょうど3色あったので、初めは家族全員でF-09Cの色違い (WHITE、BLACK、RED)にしようと考えていた。

最有力候補だったP-03Dは、スライドしないとロック解除されずに操作できないのと、スピードセレクターに違和感を感じる(しっくり来ない)ので見送ることにした。

スヌーピーコンテンツは気に入っていたのだが…。

なお、iPhoneにはないワンセグとおサイフケータイ(使用するか否かは未定だが…)を補完できたことで、これまで利用したいと考えていた機能の全てを持ち歩くことが出来るようになった。

機種変更に合わせて、再び「(新)いちねん割引」に加入することにした。

現在、「ファミリー割引」 (25%)に「継続利用割引」 (15%)を合わせた割引率は40%だが、(新)いちねん割引(私の場合は24%)に戻せば、割引率が49%になる。

DoCoMo歴は、9年と7か月…意外と長いなw

スマホは、これからも引き続きiPhoneを使うので、ガラケーに出戻りする理由が、最も多い「脱スマートフォン」ではないけどねw

iPhone(iOS)は、かゆい所にも手が届く位によく出来ているので、Androidスマホと違ってやめようとは、今のところ全く思っていない。

余談だが、両親は私よりも1か月前に機種変更を行った(P-03DのブラックとF-06Dのイノセントホワイトに)。