クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

自動車評価の基準は、セーフティー(安全性)・ドライビング(走行性)・メンテナンスコスト(維持費)の3つの視点から採点している。

これから高齢化社会を迎えるにあたって、自動ブレーキと誤発進の抑制機能 ...

クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

正しい姿勢で運転するのに、チルトステアリングはもちろん、テレスコピックステアリング機構は欠かせない。

チルトステアリングとは、ハンドルの高さ(上下)、テレスコピックステアリングとは、ハンドルの前後 ...

クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

国内専用車をはじめ、世界戦略車であっても日本国内で販売されているモデルは、快適装備を充実させる(省かない)代わりに、安全装備を省いて価格上昇を抑えているのが見受けられる。

例えば、イギリスで販売さ ...

クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

商用車と乗用車の違いとはなんだろうか。

 

1つ目は装備について。

乗用車についている快適装備、AM/FMラジオ、エアコン、パワーウィンドウ、パワードアロックはも ...

クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

以前の記事で、マニュアルエアコンとパワーウィンドウが標準装備になっている自動車(乗用車)について記した。

しかし、世間一般では、マニュアルエアコンが標準装備だと、快適装備を気にしない人か少しでも予 ...

クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

現在乗っているスバル プレオ(TA-RA2)には、オートエアコンではなくマニュアルエアコンが装備されている。

しかし、マニュアルエアコンだからと言って、それほど不便を感じたことはない。

クルマ, コスパ高いクルマ選び, 田舎生活

 

日本での生活に合う自動車(乗用車)とはどういったものだろうか。

自動車の基本性能である走る、曲がる、止まるはもちろん、壊れにくいことが最も重要だ。

乗り出し価格が安いのは必須になってい ...

コンピュータ

 

以前、Windows 10 (Anniversary Update)にて、【設定】と【コントロール パネル】でプライバシー機能を最小限に設定して、情報漏洩や情報取集されることを防止する方法を記した。

コンピュータ

 

以前、Windows 10 (Anniversary Update)にて、プライバシー機能を必要最小限で設定して、情報漏洩や情報取集されることを防止する方法を記した。

しかし、Windows 10 ...

クルマ, コスパ高いクルマ選び

 

普通運転免許を取得した直後に買うクルマについて考えてみた。

バックカメラはもちろん、フロントカメラがついていれば、バックや車庫入れの苦手な人でも、時間はかかったとしても、白線内の指定された場所にき ...